トップ製品新製品情報>CEC51シリーズ用スタビライザー開発!

CEC51シリーズ用スタビライザー開発!


CDスタビライザー STB-51 (29,000円)
12月10日新発売。
   (適合機種) 
  CECベルトドライブ式トランスポート 
  TL-51(Z) TL-5100(Z)

(規格)

  直径94.5mm   厚み 5.7mm  重さ 320g


-音の特徴-

 もともとベルトドライブ式プレーヤーは滑らかな音が長所ですがSTB-51をお使い頂きますと、今まで苦手としていたアタック音が力強くなります。それと同時に不要共振が取れることにより、何より音のS/N比が圧倒的に上がります。それによって中音から高音にかけての音の抜けが驚くほどスムーズで自然になります。また今まで聴き取りにくかった低音部の音のピッチが非常に鮮明になります。ボーカルをベース一本で静かに小さく、優しく支ええる様子などは、超高額なCDプレーヤでもその雰囲気は中々表現できるものでは有りません。しかしこのSTB-51はその事を可能にしてくれるのです。


STB−51(A)
 一次加工を終えた段階。このあと一個一個母材と副材の響きの方向を調べて、両者をハンダにより強力に金属結合させます。

STB−51B
 左側の薄い鍋の形をした物の中に右側のドーナツ型のリングを入れ、垂直方向と、水平方向を調べてお互いを半田付けします。その後、最終形に旋盤加工し、半田の溝部分の掘削を1/100mm精度で加工して初めて出来上がりです。


カイザーサウンド有限会社
担 当 貝崎 静雄(かいざき しずお)
E-mail info@rosenkranz-jp.com
Tokyo Tel 03-3643-1236
Fax 03-3643-1237
Hiroshima Tel 082-230-3456

新型ポイントベース